京都市左京区一乗寺こども絵画教室のこれからのやり方

こんにちは2023年11月から京都市左京区一乗寺にて絵画教室を運営しているクチーナカメヤマです!

今回はこども絵画教室の時間変更&価格改定のお知らせです。

以前は第1火曜と第3火曜の16時半〜19時半の3時間で運営していましたが、
これからは16時半〜18時半の2時間で絵画教室を運営していこうと思います。

時間が減ったので月謝を6000円から4000円に変更します。

 

また絵画教室の体験会を保護者同伴で参加できるようにするために、火曜日の18時半〜でも受け付けています。

 

変更前⬇︎(初期)

変更後⬇︎(半年運営して色々と変更しています)

左京区一乗寺クチーナカメヤマ絵画教室!11月開講!! 

時間変更&価格改定に至った理由

時間変更と価格改定に至った理由とは、こども絵画教室に参加してくださる方がいないからです🥲

絵画教室に参加したいお子さんはチラホラ見るんですが、なかなか参加までに至らない状態が半年間続きました。

 

最初は時間と共に改善していくのかな?と思っていましたが、画材屋さんに絵画教室のチラシを置いても反応がないので、これは何か仕組みに問題があるなと検討に検討を重ねて検討氏になっていました。

そんなこんなで検討を重ねるうちに4つの改善点を見つけました。

そんな改善点を今回は紹介していくという誰が興味あんねん!ブログです。

その1

ひとつ目は絵画教室の時間についてです。
小学生3年生から参加OKにしているんですが、子供にとって3時間の絵画を描く時間は長すぎるんじゃないかなと思いました。

絵画教室体験会での話ですが、絵を描き始めて2時間もすると子供たちは集中力が無くなっていました。

 

大人の絵画教室ではいつもあっという間に3時間が経ってしまうので、絵を描くには3時間くらいは必要だよなと思っていましたが、2時間くらいの方が子供にとってはいいのかもしれません。

 

個人的には飽きたら早めに帰ってもいいよ〜なんて思っていましたが小学生にとって長すぎる授業はプレッシャーかもしれないですしね。

また親御さん的にもあまり遅くまで絵画教室に参加しているのは学校の授業の妨げになるかもしれない。という不安もあったのかもしれません🤔

 

ということで子供絵画教室は2時間制にすることに決めました。

その2

次に浮かび上がった検討点はひと月に何回絵画教室を開催するかどうかです。

1回の授業時間を2時間にしたので月に3回絵画教室を開催してお値段そのままの6000円にする。という案がまず出てきました。

 

月に2回で6000円が月に3回で6000円になると一気にお得感がでてきます。

絵画教室の時間的にはどちらも6時間なので、朝三暮四のように数字をいじっただけなんですが、印象はかなり違うと思います。

 

ということで月に3回✖︎2時間でやっていこう!!と思いましたが、これだとなかなか日にちを決めることができません。

第1第2第3火曜に絵画教室をする。または第1第3第4火曜日に絵画教室を運営するということになりますが、非常に分かりにくいなと思いました。

 

祝日だった場合イタリアンバルのお店を営業したりもするのでその都度日程変更をしなくちゃいけなかったり、とややこしいのです。

シンプルで分かりやすいシステムじゃないと小学生は時間を間違えたりもするでしょうし、僕も間違えそうなのでこのプランは白紙にしました。

 

チラシにこの情報を載せるにしてもややこしいですからね。

それに授業内容を毎週のように考えるのは大変なので月に2回くらいがちょうどいいと思いました笑

ということで、絵画教室の開催頻度月に2回と変わらず時間を短くする方向にチェンジです。

左京区一乗寺クチーナカメヤマ絵画教室!11月開講!! 

その3

3つ目の検討点は価格です。

やはり価格というのは大事な要素でして安ければいいものでもなく高くてもいいわけではありません。

 

目指すところは適正価格でありながら体感として安く感じる価格です。

月謝制の運営は基本的に長く通っていただけることが大事です。

 

これはビジネスの儲けだけの側面ではなく、長く通って頂ける教室は満足度が高いからですね。

例えばですが、最近流行りのチョコザップはフィットネスジムとして料金が安いことで加入者が右肩上がりで増加しました。でも半年も経つと入会はしたけど運動を習慣化することができずに、解約する人も多くいると聞いています。

 

これは安いからやってみよう!!の入会者が増えただけで、運動を継続する仕組み化がうまくできてなかったからだと思います。

良く言えば自由に好きな時に運動できる。ですが、やる気が起きなければ行かなくてもいいので大半の人は続きません。

 

それに値段が安いのでチョコザップに行かなくてもそこまで損した気分にもならないことも継続を困難にする要因の一つです。

基本的に運動を習慣化するには値段が高いところに行くか、パーソナルトレーニングを受けるかが良いとされています。

 

値段が高ければ損しないように自分に鞭を打ってジムに通うようになりますし、ジムに通うようになれば肉体の変化も感じられてジムに行くことが楽しみになっていきやすいからです。

またひとりで続かない方はパーソナルトレーニングを受けると継続しやすくなります。
これは自分の意志の力を使わなくていいからですね。

 

スケジュールやトレーニング内容をコーチが考えてくれるので、その場所にさえ行けば勝手に継続ができるようになります。

ちなみにチョコザップは運動の側面だけではなく、洗濯機を置いたり、カラオケを置いたり、エステマシーンを置いたり、マッサージチェアを置いたり、運動を継続できない方でもチョコザップに通いたくなる(満足度を上げる)作戦を実行していて今後どうなるのか楽しみです🤭

 

と、話がかなり脱線しましたが、価格よりも満足度が高い状態をキープすることが教室運営では重要です。これは飲食店経営でも同じですね。

 

ということで以前と同じ月に2回の絵画教室ですが時間が3時間から2時間になったので価格を6千円から4千円に変更することにしました。

6千円だと頑張る子供しか通わせたくない!!という気持ちも4千円になると絵画教室に通いたい!!っていう気持ちだけで参加できるような気軽さができたと思います。

 

財布を握っているのは保護者ですからね🫢
やりたい気持ちがあっても保護者に納得してもらわなければできません。

その4

そして最後の検討点は絵画教室体験会に親についてきてもらいたい!!

という点です。
やっぱり知らない場所に1人で来て体験して帰るってなかなかハードル高いです。

とはいえ火曜日くらいしか体験会を開催することができないので、仕事がある保護者の方は夕方に付き添いに来ることができません。

その問題点を解決するため絵画教室体験会は18時半〜でも受け付けることにしました。

これなら仕事終わりに一緒に体験してもらうことができると思います。

 

ということでつらつら書きましたが、検討氏として色々と検討した結果このようになりました。

これでも参加者が来ないならまた検討します😇

左京区一乗寺クチーナカメヤマ絵画教室!11月開講!!